エギング入門 序の口エギンガー 横綱への道

エギのサイズ・カラーは?

エギのサイズ・カラーは?

 

一般的に、最近の流行のエギングは、狙いがアオリイカだと思います。
釣れるシーズンとしては、京都・兵庫県周辺では春と秋になりますね!基本的にイカの赤ちゃんが同時に産まれるってことはないので、秋と言っても、早い時期に釣れるイカちゃんや遅い時期に釣れるイカちゃんなどさまざまなんですね!

 

そんな中、だいたい集中して釣果につながるのは10月頃から11月頃でしょうか。秋イカと言いまして、子イカとなります。この子イカの元気のイイこと!

 

そんな秋イカは小さいサイズのエギをおすすめします。秋イカは自分と同等、また自分より大きいサイズのエギを抱きますが、これは少し腕前を上げてからが良いと思います。

 

上手な方は、年中3.5号のエギを使って、秋の子イカや、春の親イカを狙っていますが・・・

 

初心者の方には、サイズの使い分けをおすすめします。
これだけで釣果に影響があったらもったいないですよね!せっかく海にきたのに・・・って!

 

基本的に・・・

 

秋の子イカの場合は・・・2.5号〜3号のエギで大丈夫です

 

春の親イカの場合は・・・3.5号でいけますよ!

 

 

 

つづいて、エギの色に関してですが、やっぱり代表的な色「ピンク」と「オレンジ」がメインとなりますね!
どのエギメーカーも必ずある色ですし、同じピンクだとしても、そのピンクにもいろんな種類がありますので最初は、好みで買ってもよし!釣具屋さんでリサーチするもよし!そんな感じであとは財布と相談して買ってくださいね!

 

個人的に、もう一つ加えたい色がありますのでご紹介しますね!
それは「ブルー」そう、「青」です。

 

うーん・・・なんでって聞かれると困るんですが・・・
基本的に、釣果の厳しいところで何回か助けてもらった色なんです。

 

オレンジやピンクのエギにイカが反応し難い場合などは思い切って「青」をキャスト(投げて)してみます。すると、あんなに反応がなかったのに「青」に変えた途端イカちゃんHit!!ってことがあるもんで・・・
「青」以外にも「緑」系の色もいいと思いますよ!

 

何はともあれ、あなたのお気に入りエギを見つけてくださいね!!