エギング入門 序の口エギンガー 横綱への道

お金をかけない道具集め

お金をかけない道具集め
まずはじめに!私の経験上、道具を買うのは、絶対ネットショップのほうがオススメです!まず「品数が多い」、そして「安い」安い道具でも、さらに安いほうがいいですもんね!

 

 

こちらは、基本的に、私ごときが独断と偏見で書いていますのでお許しくださいませ。
まずは、ロッド(竿)、リールが基本となりますのでその2点についてお金をかけない方法をご紹介しますね!

 

ロッド(竿)について・・・
釣りの経験がある方、特にシーバス釣りをされる方は、そのままそのシーバスロッドが流用できますよ!
私がエギングを始めたときも、当然、エギング専用ロッド(竿)はあまり出ていませんでしたし、なにしろ高価!!なのでシーバスロッド(竿)でエギングをしていました。大丈夫???はい!全然大丈夫ですよ!

 

こちらでは、「お金をかけない道具」でご紹介そいていますので、専用ロッドと比べると、少しは不利かもしれませんが、はっきり言えるのは、一流メーカーの道具を揃えたところで簡単にエギングというのは釣れるものではありませんのでご安心を!

 

また、釣りの経験があまり無い方で、シーバスロッド(竿)などもない方で、友達にエギングを誘われた方は、おそらく道具を貸してもらったりしていませんか?←はい!これ狙っちゃいます!おそらく釣りに出かけて、貸す道具というのは、その人にとって「今一番」の道具ではないはず!安く売ってもらいましょう!ひょっとしたら頂けるかも!です。私のエギング仲間もこんな感じで道具を有効利用していますよ!

 

 

次にリールについて・・・

 

リールも、バス釣り用スピニングリールでも十分ですよ!なるべく軽いほうが良いですが、20年くらい前くらいでしょうか?バスブームがものすごかったんですよ!週末のみならず、平日の朝から近くの川、池、ダムは、バス釣りの人であふれていたんですよ!いまでこそバス釣りもゆっくり楽しめる時代が来ましたが、そのときはすごかったんですね!

 

前置きが長くなりましたが、ということは、バス釣りをやっていた人が今は、やっていない・・・そうですね!昔、バス釣りをしていた人に片っ端からリールが余っていないか聞いて回りましょう!

 

今は、便利になりましたね!・・・・

 

エギングに必要な道具で、よく買い足すものといえば、エギ、PEライン、ショックリーダーですね!
消耗品という位置づけになりますので・・・残念ながら、お金はかかりますね!そこで私の場合ですが最近では、決まってインターネットで買い物をします。オークションもありだと思います。

 

ビックリしましたよ!近所の某有名釣具店との価格差に!まー、セール中の価格がネット上で見つかる!と言うかセールを待たなくても、常にセール価格がネット上にはある!という感じです。ありがたいことですね!ただ、送料なども頭にいれて、どこがお得かよく見てくださいね!